アテニアのクレンジングオイルを実際に使ってみた【メリット・デメリット】

レビュー
レビュー

肌荒れが気になる・・

が、きっかけでした。今まで美容に全く興味がなかった私ですが、2人目が産まれてから生活が落ち着き始めたころに肌を気にしはじめたのです。

私には、無意識に顔を触る癖が、ありました。。

 

知らぬ間に触れているところは、肌がカサカサになっていたのです。

そこで、肌荒れに関していろいろ知識を得ているうちに、アテニアのクレンジングオイルにたどりつきました。

クレンジングには、たくさんの種類があります。

クレンジングの種類

クリームクレンジング

クリームタイプのクレンジングで、厚みのあるテクスチャーです。メイクになじみやすく摩擦を抑えることができるのが特徴です。

ミルククレンジング

なめらかなテクスチャーで伸びがよく、サラッとしています。

肌になじみやすくナチュラルメイクの方や乾燥が気になる方にオススメです。

クレンジングジェル(バーム)

ジェル状のテクスチャーで、肌への摩擦を抑えてくれます。メイクと、よくなじみながら落とせます。

ホットクレンジングジェルを使用したことがあり、冬には顔がポカポカしてきます♪♪

 

リキッドクレンジング

別名『水クレンジング』ともいわれ、水分がベースとなります。

サラっとしたテクスチャーで、しっかりメイクも落しやすいです。

リキッドクレンジングは濡れた手でも使えるものが多いですね。

オイルクレンジング

少し、とろっとしたなめらかなテクスチャーで洗浄力が高く落としにくいメイクも、しっかり落とすことができます。乾燥肌の方には、あまりオススメしないです。

 

クレンジングといっても、たくさん種類がありますね。

 

アテニアクレンジングオイル

その中でもアテニアのクレンジングオイルは柑橘系の香りで、リラックス効果もあり私は気に入りました。

お香アロマが好きな方にも、オススメしたいほど癒される匂いです🍀

クレンジングオイルを手にのせた瞬間から、いい匂いが浴室に広がりました♪

特徴

アテニアは40代から利用される方が多くクレンジングオイル以外にも美容液(化粧水・乳液)、化粧品も販売しています。

30年のエイジングケア専門ブランド。
確かな美しさを、続けられる価格で。

いくつになっても「今の自分が一番好き」、
そう言える美しさを追求し続けます。

      出典:attenirについて

初回限定のお得な特典もありますのでアテニア公式サイトをご覧ください。

 

たくさんの商品の中からクレンジングオイルを実際に使ってみた、メリット・デメリットを紹介したいと思います。※個人の意見であるため、参考までにお願いします。

 

メリット

  • 柑橘系のいい香り
  • 肌になじみやすい
  • 肌色がワントーンアップ
  • ポンプ式で使いやすい
  • ダブル洗顔不要
  • 肌のツッパリ感が減った

デメリット

  • 乾いた手で使用がズボラには、めんどくさい
  • 洗浄力が強い

 

おわりに

いかがでしょうか?私が実際に使ってみてよかったことが、たくさんありましたので紹介させていただきました。

肌がワントーン明るくなり、ベース下地の肌へのなじみが良くなったことでメイクの、のりもよくなりました。

プチミニマリストを目指している私は、なるべく最小限のもので生活しており、自分にあった商品がみつかったときに固定化しリピートしていくという節約方法も取り入れています。

アテニアは、公式サイト以外にもアテニア公式サイト【楽天市場】Amazonでも購入できます✨

おまけ

そのほか私が今まで使用してきたクレンジングを一部紹介します✨

ディープクレンジングオイル

ちふれクリームクレンジング

ホットクレンジング

よか石鹸

DUO

無印マイルドクリームクレンジング

と、いろいろ試してみました。

古い角質を取り除くことがツルツル肌への第一歩のようですね。※肌に合わない場合や症状が悪化した時は、受診をしてください。

今回の記事が少しでも参考になり、自分の肌にあったクレンジングがみつかると嬉しいですね♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました✨🍀

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました