非常食・備蓄に便利な缶詰(ローリングストック)

プチミニマリスト
プチミニマリスト

2023年の値上がり商品を調べていたら缶詰が今後入ってこないのではないか?と言う情報を耳にしたので、いろんな缶詰を集めてみました。

なぜ缶詰がスーパーから消える日が来ると言われているか

缶詰が品薄!?高騰化!?

原因は?

みんなが備蓄し始めた

それは、缶詰が来年(2023)から高騰化するため、みんなが備蓄し始めたことも理由のひとつです。

缶詰業界は、今春から多品目で値上げに動く。世界的な天候不順による農水産物の不作・不漁とそれに伴う原料価格の上昇、物流ひっ迫、海上運賃の大幅上昇、原油高と円安による空缶、包装資材、動燃料費の高騰が続くなか、各社の自助努力による吸収はもはや限度を超えた。引き続く深刻なコスト高が収益を直撃している。3年連続で過去最低の水揚げを更新したサンマ、約四半世紀ぶりに禁漁となったアラスカ産タラバガニなど原料価格が暴騰している水産缶のほか、フルーツ缶、野菜缶を含む広範囲な品目で値上げ必至の情勢にある。

出典:缶詰業界、今春から多品目で値上げ深刻なコスト高が収益を直撃 | 日刊経済通信社 (nikkankeizai.co.jp)

 

トマト缶が品薄に?

アメリカではトマト缶が20%以上高騰化しています。

トマト缶の仕入れ値がこの1年間で20%も上がり、来月、さらに15%上がるというのです。魚介にパスタにとイタリア料理に欠かせないトマトの値段の高騰は、店にとって大打撃です。

出典:アメリカで“トマト缶”20%超の高騰…背景に深刻な「水不足」 世界の加工用トマト6%~15%減との試算も(日テレNEWS) – Yahoo!ニュース

これらは次第に日本にも影響を与えるでしょう。。

そこで、災害時にあると便利な缶詰を紹介したいと思います。

災害時(備蓄)に便利な缶詰

気になる商品は画像をタップすると確認できます。

シーチキン

いろいろな料理に使えるため必ずストックしています。

コーン

子供も大好きなコーンはスープに入れてもおいしいですね。

はごろも煮

この缶は、ご飯のお供に万能です👍何杯でもご飯がすすみます。

ミックスビーンズ

サラダやスープに入れると、おいしいですね。

フルーツ

フルーツ缶にも、いろいろな種類があります。我が家は、みかんが人気です。

スパム

フライパンで焼くだけでも、おかずになります。スパムおにぎりにするとおいしいですね。

トマト缶

トマト煮・ロールキャベツ・ミネストローネ・パスタのように、いろいろな料理に使用できるのでトマト缶は万能です。

 

Amazonの紹介はこちらになります。

さいごに

缶詰は長持ちするため非常食や、ローリングストック、ちょっと楽したい時にサッと使えるから便利ですよね

ぜひ、手軽に使える缶詰を活用してみてください🍀✨

そして、今のうちに手に入れたい缶詰を備蓄しておいてくださいね💕

乾麺パスタソースなどもローリングストックしておくと便利ですよ👍

2022年も徐々に商品の値上がりが続いていましたので2023年も値上がりはされます。

買いだめをしすぎて腐ってしまうと本末転倒です。あなたの家には何をどれだけ必要なのかを考えて備蓄しましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました