簡単!風邪予防やウイルス対策

子育て
子育てブログ

空気が乾燥していると、ウイルスが飛沫しやすい環境になります。

今、猛威を奮うオミクロンも含め風邪・ウイルス対策に、みなさんは何をしていますか?

今回は、我が家が行なっている誰でも簡単に出来るウイルス対策を紹介します。

手洗い・うがいは大前提で書かせていただきます。

私のプロフィールは、こちらになります✨

風邪・ウイルス対策

家にいるとき

  • 換気をして、空気の入れ替え(我が家は、その間にお香も焚いて浄化します)
  • 玄関,トイレ,キッチンあらゆる箇所にアルコール設置(目に入ったら、手指消毒をしています🙌子供たちにも習慣つきました。また気づいた時に、このアルコールで拭き掃除をします)
  • ハイブリッド式加湿器加湿※湿度が上がるまでのスピードが早いというメリット有り(空気清浄機に加湿器も付いていますが、湿度が上がらないので、追加で購入しました)楽天ROOMで紹介しています🍀
  • 空気清浄機で部屋の空気を綺麗にします(湿度が表示されて便利なうえ、加湿器付きです)

出かけるとき

  • 不織布マスク(ウイルスが乗らない形状のヒダが下向きのマスクを着用しています)

  • なるべく物に触れない(触った後で手指消毒は、していますが極力、物に触れないようにしています)
  • アルコール持参して定期的に手指消毒(特に子供たちは、いろんな場所を無意識に触るので出かける時のアルコール持参は必須です。※今は、いろんなお店にアルコールが設置されていますが、いつでも使いたいので持っていきます。)

職場で会話をするとき

  • 50センチ以上離れる(なるべく距離を取り会話をするように、心がけています)
  • マスクを必ず装着する(マスクをしていても50センチ以内で15分間、話すと感染するデータが出されましたね。そのことも頭に置きながら会話をしています)

新型コロナウイルスのオミクロン株は、マスクをした状態であっても50センチ以内に近づいて会話をすると感染の可能性が高まることがわかりました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20220202/2020017006.html

そのほか

免疫力アップのための行動

  • 睡眠(しっかり身体を休めることで、疲れをとります)
  • 食事(栄養を考えたり、ビタミン摂取などを心がけています)
  • 運動(基礎代謝が下がると免疫力が低下するため、代謝をあげるよう運動は必須です)

おうち時間が増えた中、家の中でも運動不足にならないためのブログを公開しています✏️

また、笑顔になることも免疫力アップに繋がります⤴️

笑うと血の巡りが良くなり、免疫細胞の働きが活性化されます。

笑っている時は自然と腹式呼吸になります。腹式呼吸は、体内に多くの酸素を取り込んで内臓に刺激を与えられるため、血流が良くなり、新陳代謝も活発になるのです。

出典:https://www.macrophi.co.jp/special/1778/

ノドがイガイガし始めたら(体験談)

  • 緑茶(カテキン2倍の濃茶)を飲む少しでも、ノドに違和感を感じたら、すぐに緑茶を口にすると抗菌・殺菌作用からか、少し楽になります♪

  • 水分補給(人間の身体の体重の60%水分で出来ています。身体が乾燥して水分不足になると脱水にもなりますので、水分補給は、大事です)
  • ツボ押し(両鎖骨の中央部分の窪んだ場所に天突(てんとつ)というツボがあり、そこを押すと少し楽になります)
  • ガムを噛む(これは私が実際、感じたことですが、咳が少し出そうな時にガムを噛み始めたら咳が出なくなりました。ガムを噛むことで唾液が出て喉が潤います。そして唾液は殺菌作用もあるので一石二鳥ですね👍)
余談

話が少し逸脱しますが、私は食いしばりが激しく朝起きると肩凝りが酷いため、歯医者でガムを7時間以上噛むように言われました。(7時間以上は、無理なのでなるべく長く噛むように心がけています)ガムは、噛み続けると溶けてなくなります。私が通う歯医者の先生に教えてもらった、1番長く噛み続けても溶けにくいガムは、こちらです。

虫歯の始まりを抑制するCPP-ACPと言う成分も入っているそうです。

話が少し逸れてしまい、すみませんでした💦

今は、気軽に病院に行きにくいですよね😭どこで移るか、わからずビクビクすることも嫌なので、しっかり感染対策をして自分や自分の身近な大切な人の身を守りたいですね🍀※これらを行なったから必ず予防出来るとは限りませんので、ご了承ください。

感染した時の準備品

感染しないことが1番ですが、私は万が一オミクロンに感染してしまった場合に備えての準備もしています🍀

  • パルスオキシメーター
  • ゼリー飲料のローリングストック
  • レトルト食品類
  • 使い捨て手袋
  • 次亜塩素酸
  • 日用品の備蓄

こちらは、全てネットショッピングでも揃えることが可能です。ネットショッピングについての記事はこちらから

楽天ROOM参照
 

まとめ

本当に今は、どこで誰が感染していてもおかしくないと思います。

職場でも、○○で陽性者が出た!と、耳にする日が増えてきました。学校や保育園,介護施設でもクラスターが発生しています。

不安になるのも、わかりますが、一度冷静になり私たちは今何をするべきなのか?を考えたいですね。

避けては通れないので、社会環境に合わせて11人が感染対策を、しっかりしていくべきだと思います。

風邪をひいて食欲がない場合は、脱水予防にもなるゼリーが食べやすいですね

にほんブログ村 その他生活ブログへ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました